WINE
ワイン

WINERYワイナリー・
ヴィンヤード紹介

旭台の丘から見渡す限り続くブドウ畑と余市湾までを一望する楽しさ、鳥たちがさえずる大自然、
やさしく肌にふれる風、個性豊かなワイン… そして旬の食材と本物のワインとのマリアージュ…
五感でワイナリーの魅力を感じていただければと思います。

Vineyard

Vineyard

ワイン用ブドウ畑

2016年から10haの畑に3期にわたり植栽しました。
北海道を代表するケルナーをはじめ、将来、NIKIHillsのフラグシップとなるシャルドネ、ピノ・ノワールなどの欧州系のブドウを1万5000本栽培しています。2017年秋より収穫が始まりましたが、現在はまだ木が若いこともあり、一部ジュースにしております。2019年秋より自社ブドウ畑のワインを醸造する予定です。

Winery

Winery

ワイン醸造所

宿泊施設、自社ヴィンヤードに隣接する醸造所を建設しました。獲りたてのブドウを、醸造、発酵、熟成、瓶詰めするための施設です。

Underground Facility

Underground Facility

地下施設

地下施設では、ワインセラー、樽庫をお楽しみください。ワインセラーには、1200本のヴィンテージコレクション。また日本では非常に珍しいワイン蔵を利用したレストランをオープンする予定です。ガラス越しに隣の33メートルの樽庫を一望しながら、地元産の旬な食材を使った料理とワインをお楽しみいただけます。

FACEBOOK

PAGE TOP