NEWSお知らせ

2019.02.07
お知らせ

G20観光大臣会合視察団が、NIKI Hills ワイナリーを訪問しました

今年10月、ニセコで開催されるG20観光大臣会合。その海外向け情報発信と視察、及び昨年発生した北海道胆振東部地震の復興に向け、日本貿易振興機構(JETRO)が主催した3泊4日のツアープログラムの一環として、NIKI Hillsワイナリーへの視察と昼食会が2月7日に実現。在日大使館大使や領事館総領事など各国を代表する要人が集いました。

NIKI Hillsに到着された要人を、まずは醸造所にご案内。醸造施設をはじめ地下樽庫、ワインセラーなどを見学いただきました。

研修・宿泊施設ロビーでは、ワインとして「HATSUYUKI」シリーズと「NEIRO」をご用意。訪問された方々に試飲いただきました。

北海道後志総合振興局 勝木雅嗣局長、仁木町 佐藤聖一郞町長、余市町 齋藤啓輔町長、日本貿易振興機構(JETRO)前田茂樹理事、日本ソムリエ協会 熱田貴名誉顧問、NIKI Hillsヴィレッジ取締役 前山敏行がご挨拶しました。

料理や食事、装飾については、G8北海道洞爺湖サミットの主要会場となったザ・ウィンザーホテル洞爺の飯島総料理長がプロデュースしました。

各大使・領事の皆さまからは、ホスピタリティ・クオリティの両面で満足度が非常に高かったと評価をいただくことができました。後志振興局やJETROの担当者様からも評価いただき、10月のG20観光大臣会合の際には、エクスカーション(体験型視察)としてNIKI Hillsに立ち寄っていただけるように政府にアピールしますとの、栄誉あるお言葉もいただけました。

2月7日放送のHBC北海道放送『今日ドキッ!』にて、G20各国駐日大使がNIKI Hillsを訪問した様子が取り上げられました。引き続き、仁木町始め後志、北海道の価値向上に向けて尽力していきます。

 

 

NEWS一覧へもどる
FACEBOOK

PAGE TOP