イベント

2016年11月27日

NIKI Hillsヴィレッジ監査役 熱田貴講演会「ワイン産業の発展に向けて」

atsuta

 

仁木町ワイン観光事業検討協議会からの招聘で、
元一般社団法人日本ソムリエ協会会長、現名誉顧問・NIKI Hillsヴィレッジ監査役 熱田貴が
2016年11月27日13:00より、仁木町民センターにて
「ワイン産業の発展に向けて」という演題で講演しました。

 

講演会は、オーストリアのホイリゲというワイン酒場の話から始まりました。
かの地では、新酒ワインをジョッキに注ぎ、
家庭料理と一緒にビールを飲むように楽しむとのこと。

 

「ワインを好きになるには、知識はいらない。まず楽しむこと」
というのが熱田流です。
「1000円のワインでも、グラスや料理、温度、照明で味が変わってくる」
そのワインの楽しむための工夫や気配りの数々がお話の中心となりました。

 

最後に、NIKI Hillsヴィレッジで醸造された「HATSUYUKI」の宣伝を買って出てくれました。
「酸と糖のバランス、香りが素晴らしい。」…と!
その賞賛は、伝統あるケルナーを育ててくれた農家の皆さまのものです。
「ワインは、土壌とその年々の気候で99%決まってくるにせよ、残りの1%は”つくり手の気持ち”です」
という言葉で講演会を締め括りました。

今回の講演会の話に出てきたような豊かなワイン文化が北海道仁木町で花開くよう
NIKI Hillsヴィレッジ一同尽力していく決意です。

Copyright © 2017 NIKI Hills Village Co., Ltd. All rights reserved.