イベント

2018年9月23日

「HATSUYUKI 2016」「Propose 2016」を上賀茂神社に奉献

kamigamo201809

NIKI Hillsヴィレッジ祈願祭に先立って執り行われた「秋季皇霊祭遥拝式」

 

2018年度のNIKI Hillsヴィレッジのワイン醸造祈願にあたり、LE GRAND TASTING WINE AWARDSにて金賞を受賞した「HATSUYUKI 2016」と、Japan Wine Competition2018にて銅賞を受賞した「Propose(プロポーズ)~ROSE 2016」を、上賀茂神社(賀茂別雷神社)に奉献いたしました。
上賀茂神社は京都最古の神社で、古より様々な祈願がなされて来ましたが、ワインの無事醸造祈願は初めてとの事。
日本の伝統文化を継承する上賀茂神社とワインに少し違和感を覚える方もいらっしゃるかもしれません。
しかしブドウは洋の東西を問わず、人と関係が深い果実の一つとされてきました。古事記においても、イザナギ命は黄泉の国より逃げ戻る際、頭に被った冠を追っ手に投げ付け、地面に落ちた冠から「山ブドウ」が生まれたとされております。追っ手はブドウの実を食べ始め、イザナギ命は追っ手との距離を広げることができたのです。

 

北海道仁木町NIKI Hillsヴィレッジのブドウ畑には、京都・丹波ワイン用ブドウの苗木が植えられています。これによって仁木町と丹波の自然が結ばれました。
丹波と縁のある上賀茂神社に参拝し、上賀茂神社のご神紋「二葉葵」が表すご神縁、出会い(葵:あふひ)に感謝申し上げることに、NIKI Hillsヴィレッジは深い意義を感じています。
上賀茂神社の田中宮司からは「ご祭神(賀茂別雷大神)もワインを奉献頂きお喜びの事と思います」とのお言葉をいただくことができました。
 

kamigamo-hatsuyuki国宝本殿にお供えした、ワイン・りんご・ジャム

Copyright © 2018 NIKI Hills Village Co., Ltd. All rights reserved.